ふーりゅーいんじ

ボカロ・アニメ・ゲーム・マンガなどの日記を主に色々書いていくブログです。たぶん ※旧『風流韻事 -謳華-』 改名しました(・∀・)

カウンター

プロフィール

AKIT0S

Author:AKIT0S
趣味:読書
備考:HNをRtoS→『AKIT0S』に変更
--------------
《壁紙について》
ここの壁紙は全てRtoSがネット上で見つけたものです。
サイズはバラバラだったり比較的大きなサイズ(1680*1050前後)のもありますので、予めご了承ください。

《※注意》
・文字サイズは「中」を推奨。
・コメ返は状況に応じて返信方法が変わります。

《リンクについて》
基本的にリンクフリー。
友達登録も気軽にどぞー。


「よかったら
  押していって」

自作のいろいろ

【GIF画(主に有希)】

「…光増幅光線」

「そう」

「私」


【IME辞書】

Fate/unfinished dictionary

Retrieval!

ゲームメーカー様

TYPE-MOON Lump of Sugar オーガスト Whirlpool light リコッタオフィシャルウェブサイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

最近の記事的なアレ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク




スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

10000Hit

2008/06/17(火) 02:24:44

べ、べべ、別に嬉しくも何ともないんだからねっ!

まあ、でも一応お礼ぐらいは言ってやらなきゃ人間としてどうかしてるしね!うん!




そ、その………


ありがと…。


梅雨という実際には季節に入っているようで入っていない季節を初めから無いかのごとくすっ飛ばして、いきなり夏になったような暑さの今日この頃。
それでも時々雨が降れば「ああ、やっぱりまだ梅雨なのかなあ」と考えたり、「そういえば梅雨入りしたんだっけ?」と、そもそも梅雨なのかも分かってない俺が梅雨のことを考えたりしているわけなのだが、さて今は梅雨なんだろうかね。
雨の日が多ければ何となく梅雨と思うが、中途半端に雨の日があるくらいなので梅雨と断定できないでいる。
 そもそも梅雨はなんだってあんなに雨が多いんだろうね。何か前線とかそういう天気的な気候的なアレが関係していると思うけどそれほど興味も無いし調べても覚えていられないから知らないままなのだけれど。
喜ぶのだって水不足な村とかダムとかそんな所だろう。こっちにとってはとくに良いことなどありゃしない。何故か道にはミミズが出てくるし…。
そう。
あのミミズはなんなんだ?
どこから湧いてくるんだ?
ミミズってのは土の中で生活してるんじゃなかったっけ?
まあ細かいことをグダグダ言っても仕方ないのだけれど、雨の日の後にはいつもミミズが散乱してるのが小学生の頃から疑問で疑問で仕方なかった。
しかもアホみたいに長いのから、ものすごく細いのまで。
翌々日には干からびて汚い紐みたいになってるし。まあ色がアレだが……


と、何の話をしてるんだろうね。


まあそんな季節なわけだけど、もちろん6月は梅雨(?)なだけじゃなくて、アレの発売月でもある。





そう。
ラタトスク発売間近


あああ、とうとう二週間切ってるよ…orz
Wii買ってないし、買える経済的余裕も無し。
のんきにカフェオレ飲みながら日記書いてる場合じゃないのだけれど、こればかりはどうしようもない。
しかも、WiiとTOS-Rを仮に買えたとしてもその一ヶ月と二週間後にはTOVが控えているわけで。
こっちは本当にどうしようもない…orz


まあいいや(ぇ)


今日は最近読んだラノベの紹介でもしてテイルズのことは忘れる事にします。いや、忘れたいです…。



~オススメ?ラノベ~

①空の境界
いや、これはまだ読み途中なんだけどね。
今は下巻の忘却録音?だったかな?
ずっと鮮花のターンみたいな話の途中です。まだよく分からんけど。
Fate/stay nightとか月姫好きな人は読んだほうが良いです。
ま、若干ジャンルが違う感がありますが…いいでしょう。映画も面白いですしね。


②扉の外
これは好き嫌い分かれる作品ですね。ちなみに俺は好きでした。
ジャンルで言うと…なんでしょう?
SFではいし、学園…に近いものがありますが、遠いですね。
ファンタジーってのが近い気がしますが…。なんでしょうねw
ちなみに電撃文庫の金賞受賞作品です。その時のタイトルは

「もしも人工知能が世界を支配していた場合のシミュレーションケース1」

まあそんな感じですね~。
結構面白いと思いましたよ、俺は。
『扉の外(無印)』、『扉の外Ⅱ』、『扉の外Ⅲ』と続編も出ていますが、俺は1巻(無印)が一番好きです。
と言うのも、Ⅱ&Ⅲは無印からの続編であり、続編でないからです。
いや、時間的にはその後を書いてますが、登場人物は一部を除いて一新して(と言うか別キャラ視点)で書かれてるので別の『扉の外』となってます。
3巻とも終わり方がしっくり来ないですが、無印の終わり方が一番すっきりする感じなので好きです。


③乃木坂春香の秘密
何かタイトルがハルヒのパクリっぽいですが、別にツンデレヒロインがトンデモ騒動を引き起こすSF学園モノではありません。
ただ、主人公がストーリーを追っていくのは似てますね。
ストーリーは、まあ調べてもらうのが一番早いですが……

私立白城学園高校に通う主人公・綾瀬裕人のクラスメイトである乃木坂春香は容姿端麗才色兼備な深窓の令嬢であり、「白銀の星屑(ニュイ・エトワーレ)」・「鍵盤上の姫君(ルミエール・ドゥ・クラヴィエ)」など数多くの美称を持つ学園のアイドルである。
だがある日、裕人が親友・朝倉信長の代わりに図書室に本を返却しに行った際に彼女のとある秘密を知ってしまう......。 (wikipediaより)

って話です。
まあ特別面白いわけではありませんが、そこそこ面白いです。
そういえばアニメ化も決まってましたね~。
7巻読んでたらアニメ化ネタがあったので、そこで初めて知りましたww





3作品紹介させてもらいました。
興味があれば是非是非~。




つかこの文章書いたの日曜なんだよね。
ほっといたら月曜まで延びちゃった…。
まあ、今現在は火曜なんだけどねorz



では、また次の更新でノシ
日記 日常生活TB:0CM:1
<< 『テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック』予約完了?ホーム全記事一覧た ま ら ん >>

コメント

10000Hitおめでとうございます!!
すごいですねぇw

空の境界は図書館で借りようかなと
思いつつそのままになってます・・・(^_^;)
淡羽和二 #E7KKtgc2|2008/06/17(火) 23:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huuryuuinji.blog88.fc2.com/tb.php/182-b4781a5f

Copyright(C) 2006 ふーりゅーいんじ All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。